1. トップ
  2. 操作マニュアル
  3. 登録・変更マニュアル
  4. いろいろな情報の入力方法
  5. マークダウン記法による入力

いろいろな情報の入力方法

マークダウン記法による入力

マークダウン記法とは

a-blog cms は、マークダウン記法と呼ばれる簡易記法に対応しています。テキストユニットの [マークダウン] を使用することで、入力された内容は自動的にHTMLに変換されます。通常の本文入力では段落ごとに入力欄が分かれますが、マークダウン入力の場合は1つの入力欄で複数の段落を入力することができます。

(入力画面)



内容要素記述方法記述サンプル
見出しh1行頭に##見出し1
IDを付与行末の{} 内に記述# 見出し1 {#sample}
改行br行末に2つ以上の半角スペース行末に半角以上のスペースを入れると改行されます。
引用blockquote行頭に>>文章などを引用するときに
>使用します
引用の入れ子引用記述中の入れ子行頭に>>> 文章などを引用するときに
> 使用します。
>> 入れ子構造にもできます。
> # 見出しや> * リスト項目を追加できます。
> * 引用のマークダウン表記です。
強調emテキストを*または_で囲む*強調*
_強調_
より強い強調strongテキストを**または__で囲む**強調**
__強調__
整形済みテキストpre全ての行に4つ以上の半角スペースかタブでインデント//ここは整形されたコードブロックです。
http://example.com/
ソースコードcodeテキストを`で囲む`この部分がcode要素で囲まれます`
区切り線hr3つ以上の*または----
画像![画像1](https://www.a-blogcms.jp/themes/www/images/siteLogo.gif "画像1")
画像のリンク[![test](https://www.a-blogcms.jp/themes/www/images/siteLogo.gif)](http://www.appleple.com/)
リンクa[example](http://example.com/ "Title部分は任意で")
リストul.li行頭に *または-* Sample1
* Sample2
* Sample3
* Sample4
* Sample5
番号付きリストol.li行頭に 数字.1. Sample1
2. Sample2
3. Sample3
4. Sample4
5. Sample5
定義リストdl.dt.dd用語部分の行頭に:定義する用語
:用語の説明A
:用語の説明B
:用語の説明C

カテゴリーリスト

a-blog cmsを体験してみよう!

お手元のPC、スマートフォンで a-blog cms製Webサイトをご覧いただけます。

メニューの「ログイン」からエントリーの投稿も!

a-blog cms デモサイト