メールマガジン機能admin15

a-blog cmsのメールマガジン機能とは

a-blog cmsでは、メールマガジン機能として、登録済みのエントリーをa-blog cmsのユーザーにメールとして送信する機能があります。



ブログのエントリーをHTMLメールのテンプレートを使って送ることで「自由なレイアウトを実現したり、効果的な画像を差し込める」「本文がブログのエントリーなので、メールマガジンのバックナンバー構築が容易」といったメリットが考えられます。


この機能の利用は管理ページ>コンフィグ>機能設定 から設定できます。


配信先について

この機能は、a-blog cmsのユーザーに対してメールを送信するものです。管理ページ>ユーザー で個別のユーザーの情報を登録・更新できますが、このユーザー情報のメールアドレス欄に「メールマガジンを受け取る」のチェックボックスがあります。ここでチェックのあるユーザーに対してメールが配信されます。



初期値はチェックがされている状態ですが、機能設定のメールマガジン機能にチェックがされていなければ動作しません。
メールアドレスはPCと携帯の2つを登録できますが、PCとして登録したメールアドレスにはHTML形式のメールを、携帯として登録したメールアドレスにはテキスト形式のメールを送信します。


メールマガジンのメールの設定

送信先の他に、メールマガジンの送信元や件名、本文のテンプレート等を設定します。
これらの内容は管理ページ>コンフィグ>メール設定 から設定できます。
メール設定ページの「メールマガジン」の各欄の内容は以下の通りです。

  • From
    送信されるメールの差出人を指定します。
  • To
    送信されるメールの宛先を指定します。実際のユーザーへの宛先はbccとして送られますので、通常は送信者のメールアドレスと同じものを入力するとよいでしょう。
  • 件名テンプレート
    送信されるメールの件名になる文章の雛形が記述されているテンプレートファイルの場所を指定します。
  • 本文テンプレート(プレーンテキスト)
    送信されるメールのテキスト形式の本文になる文章の雛形が記述されているテンプレートファイルの場所を指定します。
  • 本文テンプレート(HTML)
    送信されるメールのHTML形式の本文になる文章の雛形が記述されているテンプレートファイルの場所を指定します。
  • 一斉同報件数
    一通のメールでBccに指定する登録ユーザーのメールアドレスの最大数。この数字を大きくし過ぎるとプロバイダによってはスパムと判断されてしまう場合があります。

テンプレートの準備

メールマガジン用の標準テンプレートは /themes/system/mail/entry/ に格納されています。
これらのテンプレートはあくまでベースとなるものですので、ご利用の際にはカスタマイズの必要があります。
送信内容と、対象となるメーラーに合わせて適宜変更してご利用ください。
各テンプレート内ではa-blog cmsの変数を使用できます。

  • subject.txt
    メールマガジンの件名のテンプレートです。
  • body.txt
    テキスト形式で送信する場合の本文のテンプレートです。
  • body.html
    HTML形式で送信する場合の本文のテンプレートです。

配信までの流れ

メールマガジン機能はエントリーを送信するため、まずエントリーを作成する必要があります。
ログインした状態で作成したエントリーを詳細表示すると、画面上部の管理ボタン群にメールマガジン関連のボタンが表示されます。



テスト送信

上記の状態では「一斉送信」にチェックがされていません。この状態で「このエントリーをメールで送信」を押すと、テスト送信としてTo宛にメールマガジンの内容がテスト送信されます。
一般のユーザー(Bcc宛)には送信されません。

本送信

「一斉送信」にチェックをした状態で「このエントリーをメールで送信」を押すと、選択したブログのユーザーで、メールマガジンを受け取るにチェックをしているユーザー宛にメールマガジンの内容が送信されます。


a-blog cmsを体験してみよう!

お手元のPC、スマートフォンで a-blog cms製Webサイトをご覧いただけます。

メニューの「ログイン」からエントリーの投稿も!

a-blog cms デモサイト