1. トップ
  2. オンラインマニュアル
  3. 管理者マニュアル
  4. バックアップと復元
  5. バックアップデータからリストア(復元)する

バックアップと復元

バックアップデータからリストア(復元)する

  1. a-blog cms でバックアップしたzipファイルを用意します。用意したzipファイルを、データベースのバックアップファイルの場合には /private/backup_database/ 、アーカイブのバックアップの場合 /private/backup_archives/ にFTPソフトなどを使ってファイルをアップロードして下さい。
    ※backup_databaseディレクトリ、backup_archivesディレクトリがない場合は作成してください。
  2. リストア先にバックアップ元のテーマがない場合、バックアップ元のthemesディレクトリをリストア先のthemesディレクトリにコピーします。
    もし、リストアされたデータで使用しているテーマがthemesディレクトリに無い場合にはインポート後「404エラー」となりますが、その後、もともと使用していたthemesディレクトリをリストア先にコピーすることで動作します。
  3. 管理画面左側のメニュー[バックアップ] のリンクをクリックすると、[バックアップ管理]の画面が表示されます。
  4. リストアに関する機能は「リストア」タブにあります。元のデータベースについては「元のテーブルをリネームして残しておく」を選択することにより元のデータベースを名前を変えて残します。またバージョンチェックでは「バックアップファイルと現在のシステムをバージョン照合する」を選択することでバージョンチェックを行います。エクスポート元とインポート先が同じバージョンでないとインポートできなくなります。
  5. リストアするデータとなるバックアップファイルを選択します。ここで選択できるファイルは手順1. でbackup_databaseディレクトリ、backup_archivesディレクトリにアップロードしたファイルです。
  6. それぞれの「リストア」ボタンを押すことによりリストアが実行されます。
インポート作業では、データを失う危険性があります。慎重に作業してください。


カテゴリーリスト

a-blog cmsを体験してみよう!

お手元のPC、スマートフォンで a-blog cms製Webサイトをご覧いただけます。

メニューの「ログイン」からエントリーの投稿も!

a-blog cms デモサイト