広島のタウン情報ウェブマガジン ペコマガ スクリーンショット

広島のタウン情報ウェブマガジン ペコマガ

https://pecomag.jp

制作:株式会社ペコト

アップルップル賞

ペコマガは株式会社ペコトが、自社で企画運営する広島のタウン情報ウェブマガジンです。

4年前の立ち上げ時からa-blog cmsを導入しています。もともと弊社技術では、CMSを導入するにはハードルが高く、様々なCMSをインストールして実装のしやすさを試した結果、a-blog cmsにたどり着きました。

動的なホームページをあまり手を付けたことのない経験の浅い制作会社でも、ハードルが低く導入できました。その後、受託する制作案件に積極的にCMSを導入し、PHPのスキルも向上し、今に至ります。 あたり前のことかもしれませんが、PHPのスキルがあると、今以上に使いやすくなった感があります。

他のCMSを導入しがっつり運用した経験がないので、詳細な比較は出来ませんが、3点ほど便利な点をご紹介します。

1)自分流のユニット構造の記事構成

タウン情報を掲載するスタッフは、web制作に携わっていないのでHTMLやCSSに関する知識はゼロです。ユニット構造の記事制作は、そういうスタッフへの導入がとても楽でした。


エントリー編集画面のスクリーンショット


↑記事制作するときに設定してる内容の一部になります。ウェブマガジンの収入源は記事広告だったりしますので、PRマークの表示やサイト内におすすめとして表示したい場合などのために、チェックボックスを用意しています。


テキストユニットのスクリーンショット


↑記事制作するときに設定してるテキストユニットと、オリジナルユニット。タウン情報をあつかう上で、必要なユニットを作っていくと、こんな量になってしまいました… これが多いのか少ないのか分かりませんが… 


ショップ情報ユニットのスクリーンショット


特徴的なのは「ショップ情報」かな。ショップ情報は、記事一覧でも表示したいのでカスタムユニットにすることで、情報を引っ張ってこれるようにしています。


←左がインデックス時の表示 →がエントリーボディ時の表示


左側がエントリー一覧を表示してるインデックスでの表示。右側は、エントリーボディに表示してる内容です。 エントリーボディに表示する住所には、自動でグーグルマップへのリンクを挿入。電話番号もクリックすると電話をかけれるようにしています。

2)結果的にSEO対策に効果的だった

ウェブメディアを運営するポイントでいちばん気になっていたのがSEO対策の部分。 結論から先に伝えると「広島 ランチ」という大きなキーワードで食べログやホットペッパーをおさえ1位をキープしています。「広島」というワードでドメインが強くなっているのを実感しています。どの仕組みがSEO対策に効いているのかは、憶測でしかありませんが、少しご紹介します。 

1)記事制作時に、写真を入れた場合、書き出せる写真サイズが複数設定できるので、表示用途に応じて適切なサイズで使い分けられる。メイン写真は、記事内では大きく使いますが、記事リスト時には小さく表示させています。PCとSPでも変えています。 

2)サイト内と検索時のタイトルを使い分けられる。サイト内でクリックしそうなタイトルと、SEO向きのタイトルと違うので、そのへんの使い分けが簡単に出来ています。 

3)ディスクリプションも簡単。記事制作時に、記事を書くようにディスクリプションも設定できるので、簡単で良いです。

3)記事管理のしやすさや、オリジナリティの追加が好き

ここらへんはCMS全般に言えることかもしれませんが、今では色々カスタマイズしてサイト運営を楽しんできます。楽しむのって大事です。ちょっとしたカスタマイズ例をご紹介します。


エントリーリストのスクリーンショット


例えば、投稿した記事や下書きの記事へのアクセスも、上記のようにワンクリックで変更や、非公開・公開できるボタンをカスタマイズしました。


ログイン画面のスクリーンショット


ログインページもカスタマイズしてオリジナルのデザインにしてみました。

以上、こんな感じです。 現在、こちらのサブドメイン運用として観光サイトの構築を進めておりマルチリンガルサイトを設計中なので、出来上がればまたご紹介できればと思います。

制作会社紹介

株式会社ペコト

そのほかの制作事例

チェック済みのものは過去に訪問した制作事例になります。未訪問の制作事例もみてみましょう!