ホテルマリンパレスさぬき スクリーンショット

ホテルマリンパレスさぬき

https://www.mp-sanuki.jp/

制作:株式会社ゴーフィールド

制作パートナー:
カメラマン:南川 昌輝(NOCOS)

制作経緯・意図

以前のサイトは2008年の制作。10年以上が経ち、トレンドはもちろんエンドユーザーのデバイスも多様に変化しました。スマートフォンへの対応はもちろん、トレンドも意識しつつホテルの売りを全面に出すサイトにしようというのが発端でした。

アピールポイント

全国市町村職員共済組合様が管理・運営するホテルのひとつですが、あまりそれっぽくない、どこかリゾートを感じさせるデザインがクライアントのご希望でした。

一番の売りである料理やお部屋を、弊社提携のプロカメラマンが撮影。高品質で高画質な写真をメインビジュアルで大きく使い、エンドユーザーへの訴求力を高めました。ホテルランチとは思えないお手頃価格で楽しめるタイムランチはトップページに専用エリアを設け、今日のメニューをひと目で確認できる仕様にしています。


毎日違った写真が楽しめるタイムランチエリア


プロジェクトに a-blog cms を採用した理由、採用してよかったこと

リニューアル前の既存サイトはMovable Typeで構築していました。ランチメニューに加えシェフのレシピなど、クライアントご自身で作っていくコンテンツを増やしたいとのご要望があり、それならばWeb制作の知識がない方でも見た目どおりに投稿できるようにしよう、とa-blog cmsを採用しました。投稿自体はフロントで行え、専門的なメニューが並ぶダッシュボードをわざわざ挟む必要がないところもよかったと思います。 クライアントはユニット、ブロックという概念は今まで持たれていないようでしたが、UIで組み替えられるのですぐに慣れられたようです。更新の容易さと慣れによる心理的なハードルの低さがあり、これまで外部SNSでのみ投稿していた日替わりメニューの更新をサイトで行うようになり、滞ることなく毎日1ページずつ、順調にコンテンツが増えていっています。


様々な新着情報に埋もれていたレストラン関係の情報は子ブログで独立化


サイトオーナー様の感想

やはり投稿画面のUIにとっつきやすさを感じられたそうです。今までは難しくてできなかった横並びのレイアウトもプルダウンで選択するだけという手軽さで、思い通りのレイアウトができると喜ばれました。ワード文書のような感覚で強調などのマークアップができますし、どうしても余計なタグが入って汚れやすかった表組みもテーブルユニットのおかげで正しいマークアップが保てています。作って終わりのサイトにしない強い思いをお持ちのクライアントなので、日々の更新にストレスがないことでさらに更新に注力できると意欲を持たれていました。

制作会社紹介

株式会社ゴーフィールド

そのほかの制作事例

チェック済みのものは過去に訪問した制作事例になります。未訪問の制作事例もみてみましょう!

a-blog cmsの詳細はブランドサイトへ

本ページに掲載されている制作事例は a-blog cms というCMSを使って制作されています。
a-blog cms について詳しい情報を知りたい場合はブランドサイトをご覧ください。

こんな方はブランドサイトへ!

  • a-blog cms ってどんなCMSなの?
  • どんな機能が揃ってるの?
  • 導入したいけど、どうすればいい?

ブランドサイトへ