株式会社家計画 スクリーンショット

株式会社家計画

https://www.iekeikaku.co.jp/

制作:有限会社リーグラフィ

デザイン賞

株式会社家計画様は、北海道・旭川で多数の注文住宅を展開する住宅会社です。ウェブサイトは顧客にメッセージを伝える重要な場と考え、さらに「企業メッセージ」を見直すべく、ペルソナやカスタマージャーニーマップなどのUX手法を取り入れた「ワークショップ」を実践しました。 ワークショップでは、サイトのビジュアルや設計、運用面を改善することはもちろん、社員全員を巻き込みプロジェクトに積極的に参加していただくことで、会社への所属意識の醸成という副次的効果も得られました。

魅力的な写真で住宅購入を促す「見学できる家」

家計画様は、各地で定期的にモデルハウス等の住宅見学会を開催しています。見学会の開催日や開催場所(地図など)が更新可能なことは当然ですが、住宅の魅力を存分に伝えていただくために「カスタムフィールドグループ」を採用し、写真の登録はカスタムフィールドグループで、手軽に増減できるようにしました。


社員全員が更新する「スタッフブログ」

スタッフブログは、家計画様の社員全員の個性を活かし、ローテーション形式でブログを更新します。文章量や写真の配置方法など、基本的な更新方法はレクチャー会でお知らせしましたが、運用開始から現在に至るまでに、バリエーション豊かな記事がどんどんストックされています。

エントリーの編集時にアイキャッチ画像を設定できるようカスタムフィールドで構築しているので、パネル型の一覧画面を構築することができており、家計画様からも高評価を得ています。


パネル型のスタッフブログ一覧画面

スタッフ紹介ページ

ブログの著者であるスタッフ様の情報は、「ブログのカスタムフィールド」で管理しています。 そうすることで、ブログとは別の「スタッフ紹介」ページで、スタッフ様の情報を共通化しています。

日々の建築の様子を伝える「建築日誌」

建築中のお客様へのフォローも大切にしている家計画様。家づくりの進捗をほぼリアルタイムでウェブサイトに掲載しています。更新担当の現場の工事スタッフ数名が、自ら所持しているスマートフォンから更新可能になっています。


社員全員がウェブサイトを育てる

冒頭でお伝えした「ワークショップ」から始まり、制作の過程でも「継続してウェブサイトを成長させるために、どういった情報をどのように発信するべきか」を一緒に検討するシーンが多くありました。結果として、上記のような、スタッフ全員を巻き込む様々なコンテンツが生まれ、a-blog cmsの土台のもと完成しました。


制作会社紹介

有限会社リーグラフィ

そのほかの制作事例

チェック済みのものは過去に訪問した制作事例になります。未訪問の制作事例もみてみましょう!