桐子モダン

https://www.kiriko-modern.jp/

桐子モダン スクリーンショット

制作:株式会社にいがた三昧

制作パートナー:
Non such photography(スチール撮影)

制作経緯

株式会社イシモクのオリジナル桐製品ブランド「桐子モダン」のブランドサイトを a-blog cms で制作しました。 株式会社イシモクは、桐たんすの名産地として全国的に有名な新潟県加茂市にあります。桐の素晴らしさを現代、そして未来へと繋げるため、モダンで新しい形の桐家具や桐製品を開発しています。そんな桐子モダンをPRするため、ブランドサイトを立ち上げました。

桐子モダンに込めた想い



桐の魅力を現代にも広めるべく、イシモク様が立ち上げたオリジナルブランド「桐子モダン」。桐=桐たんすというイメージを払拭させ、現代の生活に寄り添った商品を製造しています。 オーナー様からは、その桐子モダンが生まれるまでの経緯を、一連の物語としてユーザーに読んでもらいたいというご要望がありました。そこで文章と写真を遅延読み込みによって効果的に表示させ、流れを意識した構成に仕上げました。

家具や職人さんの写真はホームページ掲載用に撮影を行い、高級感や落ち着いた雰囲気を感じられる写真になっています。



ユーザビリティへの配慮



上部にお問い合わせボタンとショッピングサイトボタンを固定表示させることで、アクションを起こしやすくしました。また、製品紹介だけでなくお手入れ方法・よくある質問コンテンツを作成し、ユーザーの不安解消に繋げています。

ショッピングサイト「BASE」との連携



ショッピングサイト「BASE」と連携させ、サイトから商品の購入につなげられるようにしました。エントリー編集画面の該当部分に商品のIDを入力するだけで、商品情報・画像・価格など、BASEに登録している商品情報がすべて反映されるので、先方でも簡単に管理ができます。

手軽に更新できるコンテンツの作成



新規立ち上げのサイトだったため、SEOでの効果をよりスピーディに出す必要がありました。そこで、手軽に更新が可能な「おしらせ」と「納品事例」を子ブログで設置し、サイトの更新頻度を上げていただけるよう工夫しました。更新のしやすさは a-blog cms の最大の特長だと思います。

a-blog cms を採用してよかったこと

以前のホームページは WordPress で構築しており、Webに詳しいスタッフさんが更新を担っていたそうです。しかしその方が退社されてからは、お知らせの更新だけにとどまっていたとのことでした。
a-blog cms に切り替えてからは、パソコンに疎いとおっしゃっていたスタッフさんでも簡単に更新できており、ブログを定期的に更新されています。
また、リニューアル後にお問い合わせが非常に増えたそうで、非常に喜んでいただけました。


制作会社紹介

株式会社にいがた三昧

そのほかの制作事例

チェック済みのものは過去に訪問した制作事例になります。未訪問の制作事例もみてみましょう!

a-blog cmsの詳細はブランドサイトへ

本ページに掲載されている制作事例は a-blog cms というCMSを使って制作されています。
a-blog cms について詳しい情報を知りたい場合はブランドサイトをご覧ください。

こんな方はブランドサイトへ!

  • a-blog cms ってどんなCMSなの?
  • どんな機能が揃ってるの?
  • 導入したいけど、どうすればいい?

ブランドサイトへ