リリース情報release

a-blog cms Ver. 2.6.1 の変更点詳細

新機能

  • Googleアカウントを使用したログインを実装
  • Module_Fieldモジュールを追加
  • [プロフェッショナル版以上] ユーザーのプロフィール変更をメールで通知できる機能を追加
  • GoogleAnalytics_Rankingモジュールを追加
  • setTemplateのコメントから変数表を作成するモジュールを追加
  • 画像生成系の校正オプションを2つ追加(resizeImgFit, resizeImgFill)
  • JavaScriptのi18n対応を追加
  • 常時SSLへの対応オプションを用意(config.server.php: FULLTIME_SSL_ENABLE)
  • 離脱時にアラートを表示する組み込みJSを追加(.js-unload_alert)
  • 組み込みJSにオフキャンバスを追加
  • 組み込みJSに好きなページをダイアログウィンドウで表示する機能を用意

変更点

  • ライセンスの仕様を変更(ライセンス切れにならないように変更)
  • ローカルライセンスを開発版に変更
  • JavaScriptによるバリデータの仕様変更
  • setTemplate専用変数にデフォルト値を設定できるように変更
  • [プロフェッショナル版以上] CSVアップデートで特定キーでアップデート出来るように変更
  • [プロフェッショナル版以上] 承認機能で承認前エントリーを承認なしで削除できるように変更
  • カスタムモジュールでもURLコンテキストの複数引数に対応できるオプションを追加 (module_allow_multiple_arguments)
  • モジュールID詳細ページでステータスを変更できるように変更
  • setTemplateの定義元のパスをコメントで出力できるように変更
  • 動的フォームのradio, select, checkboxに連番変数を出力できるように変更
  • Entry_Bodyでメイン画像を出力できるように変更
  • 組み込みJSによるhttps書き換え機能でフラグメントのリンクは書き換えないように変更
  • 組み込みJSによるhttps書き換え機能で書き換えを行わないようにするオプションを用意
  • ポップアップを表示する組み込みJSを追加
  • バリデーターを拡張できるように変更
  • js-autoheight-rのデフォルトで適用されるCSSプロパティをheightに変更
  • DEBUG_MODE時にJavaScriptのパスにランダム文字列をつけてキャッシュさせないように変更
  • Entry_Bodyの前後リンクで設定によって子カテゴリーも反映するように変更
  • 独自モジュールでURLコンテキスト引数を複数指定で保存できるようなオプションを用意 (module_allow_multiple_arguments)
  • ナビゲーションモジュールの編集画面を改良
  • jQuery1.12.3, jQuery2.2.3を追加
  • Plugin_Scheduleで曜日始まりを変更できるように変更
  • 下書きエントリー公開時の日付更新のオプションを追加
  • %{CURRENT_URL} を追加(現在のURLを表示)
  • %{ROOT_TPL_NAME} を追加(現在適用しているルートテンプレートを表示)
  • Entry_Summaryにlarge画像が出るように変更
  • 画像ユニットで画像をドラック&ドロップで選択できるように変更
  • jQuery Mobileテーマの削除
  • ユニットの画像ユニットに画像を180度回転する項目を追加

バグフィックス

  • プロフェッショナル版で404ページが編集者以上でログインしているとエラーになる問題を修正
  • ブログ毎のインポートでレイアウト機能のモジュールデータがインポートできない問題を修正
  • コンフィグ設定画面でルールが効いてしまう問題を修正
  • yolpの動的マップが動作しない問題を修正
  • カート機能が動作していない問題を修正
  • フォームのsubjectテンプレートに改行コードが入っているとフォームが動作しない問題を修正
  • [エンタープライズ版] ロール周りの不具合を修正
  • モジュールフィールドにファイルがある場合にモジュールの複製に失敗する問題を修正
  • 画像リサイズの初期値が「そのまま」だとフロント側リサイズが動作しない問題を修正
  • 多言語ユニットの不具合を修正
  • Category_EntrySummary で entry:loop.class 変数が使えない問題を修正
  • グローバルルールの読み込みで違うルールが当たる場合がある問題を修正
  • インストール直後だと画像がアップロードできない問題を修正
  • Admin_Entry_Autocompleteモジュールが絞り込めない問題を修正
  • モジュールユニットのインポートに対応
  • バージョン管理時のカスタムユニットの画像・ファイルもarchives_revに移動するように修正
  • 管理画面でのエントリー検索で"?"一文字で検索すると404ページに移動してしまう問題を修正
  • バージョン管理でファイルユニットが404になる場合がある問題を修正
  • バナーモジュールで{banner:loop.class}変数を利用するとテンプレートによっては、余分なhtmlが表示されて しまう問題を修正
  • モジュールID管理画面の絞り込み機能のUIの不具合を修正(表示されているものだけにチェックをつけるように修正)

acms.css修正点

  • 使用するCSSプリプロセッサーをLESSから SCSSに変更
  • Mixinsにグリッドシステムを用意
  • Mixinsにプレースホルダーを用意
  • ユニットの要素の余白をpaddingからmarginに変更
  • Internet Explorerのサポートリテラシーが変更したことにより、IE8対応を削除
  • スタイルを上書きして使いまわせるようにIE9ではグラデーション削除

テーマ修正点

  • site2016テーマを追加
  • simple2016テーマを追加
  • bootstrap2016テーマを追加
  • blog2016テーマを追加
  • オフキャンバスのスタイルを用意
  • Internet Explorerのサポートリテラシーが変更したことにより、IE8対応を削除
  • IE9ではグラデーション削除
  • 使用するCSSプリプロセッサーをLESSから SCSSに変更
  • クラス名をハイフン(-)つなぎに変更
  • 変数名(カスタムフィールド名・モジュールID名)をアンダーバー(_)つなぎに変更
  • 使用するオフキャンバスのJSを組み込みJSに変更
  • jQuery 2.2.3を読み込むように変更
  • テンプレートの変数表を追加
  • SEO情報のチェックシートをsystemテーマに移動(JavaScriptで表示するように変更)
  • [site2016] layout.htmlで使用するモジュールを一新
  • [site2016] 一部のincludeの記述をsetTemplateに変更
  • [site2016] 一覧表示のサマリーに使っていたスクエア画像を校正オプションresizeImgに変更
  • [site2016] モジュールの見出しアイコンを選択できる機能を追加
  • [site2016] お問い合わせフォームにて組み込みJSのバリデート機能を導入
  • [site2016] 製品情報にCookieによるコンテンツを切り替える機能を実装
  • [site2016] カテゴリーのカスタムフィールドにOGP画像を登録できるように追加
  • [site2016] 関連エントリーのデモをお知らせに追加
  • [site2016] 印刷用CSSを用意
  • [site2016] トピックパスのJSON-LDの記述を追加
  • [blog2016] ブログのカスタムフィールドより、ヘッダーやフッターの見た目を変更できるように変更

 ダウンロードページ


a-blog cmsを体験してみよう!

お手元のPC、スマートフォンで a-blog cms製Webサイトをご覧いただけます。

メニューの「ログイン」からエントリーの投稿も!

a-blog cms デモサイト